« お散歩とみっきーの誕生日 | トップページ | スカイツリーまで散歩して... »

2010年3月24日 (水)

大切に...

暫く、長女みるくのことをブログに載せていませんでした
もう中学生だし、自分の事を書かれるのって
嫌じゃないかなって思っていたのですが
わたしのブログを見て...
「あたしのことは、全然、載っていないんだね.....」って
ぼそっとつぶやきます....
弟みっきーに対抗意識ムンムン!

5

そういえば...チョコラが家にやって来た時
チョコラを可愛がる私らにみっきーは
「もう..みっきーの事、可愛くないの....(涙)」で言っていましたっけ...
あ〜〜、なんてうちの子は、いじけ虫のお子ちゃま達なんでしょう....


1

チョコラも、ますます....甘ったれ街道まっしぐら.....
いつもかまってもらいたいんでしょう...


12

しかし、お子ちゃま達も自分勝手と言うか...
こっちが話しかけても
必ずしもいいお声でお返事しないよね....
わたしもそうだったけれど....(苦笑)

家族で出かけた時は楽しい時間を共有したいと思います

4

4人+ワンdogが一緒の写真ってないな〜〜


2
お地蔵様....子供を守ってくれてます
これからも病気にかからず元気でいれるよう子供達を見守ってくださいね


P1000035
先代犬です、チョコラがいい子で長生きするように
毎朝、先代犬にお祈りしてます

チョコラは家族の事をどう思っているのかな...
大好きだよね!!!絶対に!!!!
いつも傍にいる事が幸せ....
私と同じだね、チョコラ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ブログを通してこの詩を知りました、私のブログにも
載せさせて下さいね

子供が生まれたら、犬を飼いなさい

子供が赤ん坊のうちは、
犬は子供のよき守り手となるだろう

子供が幼年に達すると、
犬は子供のよき遊び相手となるだろう

子供が成長して少年になると、
犬は子供のよき理解者となるだろう

そして、子供が多感な年頃の青年になったとき、
犬はみずからの死をもって教えるのである
別れの悲しさ、命の尊さを

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

うちの子供らにもチョコラを通してこれからも
大切な事を知っていってほしい


9


8


10


6


7

チョコラ、ちょっとこの写真、強面だけど
チョコラはほんとに優しい子だね

世の中には幸せになれない子や人が沢山います。
わたしは非力なために幸せにしてあげることが
出来ません....

残念だけど今は最小単位である家族を大切に
思う事ばかりですが
心情としては
子供らにはまわり人に気遣い、思いやれる人に
育っていってほしいと思います。

ランキングに参加しています~
  よろしかったら,
くりっく、お願いします
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|

« お散歩とみっきーの誕生日 | トップページ | スカイツリーまで散歩して... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供の成長って早いですよね・・・。
上の子はいつまでも甘えん坊で、下の子はクール。姉妹なのに全然違うんです。
ママさんの所は男の子と女の子だから、これもまた違うのかな?

私もこの詩を知ってますよ。
本当にこの詩のとおりだなぁって思います。
ママさんの日記を読んでいたら、ママさんのお子さんなんだから絶対良い子に違いないと思いますよ!

投稿: 大門ママ | 2010年3月24日 (水) 21時00分

私は初めてこの詩をしりました。

犬と子供が一緒にすごす時間が
目の前に浮かび胸がイッパイになりました。

ミルクちゃんとミッキーくん
チョコラちゃんとの時間
大切にしてもらいたいですね。

そして先代犬のこともいつまでも忘れずに。。。


投稿: ブルーノルトママ^^ | 2010年3月24日 (水) 21時41分

わたしの犬好きでルシとカナエに負担をかけているかなぁ、と悩むこともたびたびなのですが、そんなわたしにとってとても救われる詩でした。
わたしの実家でもわたしが産まれる前から秋田犬を飼っていて、わたしがこの詩のように育ちました。

みるくちゃんとみっきーくんは多感なお年頃なんでしょうけど、チョコラままさんのお気持ちはきっと伝わっていると思いますよ。
我が家もそんな子育てができたらいいなと思います。

投稿: ルシママ | 2010年3月25日 (木) 09時36分

素敵な詩だよね
こんなふうに子供もワンコも育つ事ができたら・・と思います
勿論大人も・・
チョコラさんのところはまさにこんな感じだね
ヤキモチやいたり・・きっときっと本当の兄弟なのでしょう!!!
いつか会えたとき
4人+1ワンの写真、撮ってあげるから
!!!!!

投稿: fivedrops | 2010年3月25日 (木) 10時03分

ミルクちゃんも、じつはブログに載せてほしかったのね~
年頃なだけに難しいこともありますね。
自分だってそんな時があったんだから、仕方ないですよね。。

詩は、ほんと心を打たれますね。
こうやって、生き物と接してると優しくなれるし
命の大切さがわかりますもんね!

家族写真てなかなか撮らないですね・・・
カメラマンだと、自分も写らないしーーー
あはは(^_^メ)

投稿: ごんすずりんママ | 2010年3月25日 (木) 11時17分

こんにちは

この詩は初めて知りました。
素敵な詩ですね。

みるくちゃん、素直に口に出してそう言えるところが本当に愛されている証拠だなって思いました。
いつみても、ほんわかした雰囲気のチョコラ家、心が温まります♪

投稿: mimi | 2010年3月25日 (木) 12時21分

  〜大門ママさん〜

親としての成長よりも子供の成長が早くって...(苦笑)
最近は意見されちゃったりして....(またまた苦笑)
生意気ざかりなみるく
生意気になりつつあるみっきー
まだまだ遊びたい盛りのチョコラ.....
これからも笑いあり泣きもありで
焦らず、エラぶらず、過ごしたいものです

投稿: チョコラまま | 2010年3月25日 (木) 17時14分

  〜ブルーノルトママ^^さん〜

ママさんのところで知ったオスのラブちゃん、
すずさんを通じて、新しい家族は見つかったんですか
気になっていました
幸せになって欲しいですね〜〜 
チョコラには先代犬の分まで幸せにしたいです

投稿: チョコラまま | 2010年3月25日 (木) 17時30分

  〜ルシママさん〜

素敵な詩でしょう〜!
犬の十戒もかなり胸に響きましたがこの詩もぐっと来ました。
私も動物好き、犬好きで....けなげさがたまりません.....
そして大切な事を考えさせてもらっています

投稿: チョコラまま | 2010年3月25日 (木) 17時52分

  〜fivedropsさん〜

ママのところから知ったこの詩...
ホント、ぐっと、させてもらいました
こうして成長しながら
目に見える事ばかりに左右されない、
何に対しても思いやれる心の余裕
がある人になって欲しいなと思ってます

投稿: チョコラまま | 2010年3月25日 (木) 18時05分

本当に良い詩だよね‥考えさせられる
ロン姉はロンの事、思ってあげているんだろうか‥‥
チョコラ家のほんわかはママもそうだけど
ぱきお君かな~?(お会いしてしまったnote
やさしいパパさんだよね~
dogジャックラッセル?ミルクちゃんって?
私が会社へ行っていた頃
公園を自転車で抜けていくと
チョコラままとミルクちゃんが
ボール遊びしてたっけ‥‥
何度か遭遇するうちに私を追いかけてくれてうれしかった~
かわいかったよheart02

お花見しようねcherryblossom家族そろって
ジャズ家も一緒に
ね!


投稿: ロンまま | 2010年3月26日 (金) 00時38分

  〜ごんすずりんママさん〜

みるくは、遠い昔、自分もそうだったように
今、多感な時期の思春期だし....
ぐっと受け止めてあげられる母でいたいけど
わたしもついつい、感情的になってしまって....
でも、凄く、わたしが大事に思っていることは
解ってほしいな〜と思ってるの

観光客のように知らない人に
写真撮ってもらえますかって言ってみようかな!

投稿: チョコラまま | 2010年3月26日 (金) 21時30分

  〜mimiさん〜

ほんわかしてるのか....トロいのか...
お恥ずかしいです〜〜〜
自分の事や家族の事を綴るのって
恥ずかしい(うちは特にかもしれませんが)
けれど、気持ちを整理できていいですね
皆さんとブログを通してお話できるのも楽しいですね

投稿: チョコラまま | 2010年3月26日 (金) 21時39分

  〜ロンままさん〜

そう、ジャック・ラッセルよ!!
だから、ジャズくんが気になるの〜〜〜

ぱきお君は、私には、実は厳しい夫なのです〜〜〜
私の大雑把な性格が気になるみたいです。。。。。。。
ぱきお君とはま逆のようで....
お花見しましょう〜〜ね
そうそう、足は大丈夫?
お大事にね!

投稿: チョコラまま | 2010年3月26日 (金) 21時47分

そうこの詩・・・
AKANEを授かったときにワン友さんから教えてもらいました。
とても心に響いて涙をこらえるほどでした。
そしてワンを抱きしめたくなりました。

僕はこれまでの人生のほとんどをワンと生活してきました。
もちろん別れも何度も経験しています。
だからこそ自分が所帯をもったときにも犬も家族に迎えたいと思ったんです。
子がいればなおさらですよね。犬から学ぶこともたくさんあると思います。

お姉ちゃんもお兄ちゃんもチョコラちゃんからもらうものもたくさんあると思います。
先代のJRTちゃんからもいろんなことを学んだはずです。
きっとやさしい子に成長されると思いますよ。

投稿: テアボロ | 2010年3月30日 (火) 10時07分

  〜テアボロさん〜

チョコラからもこれから沢山のことを
   学びとって
実りある人生を歩んでいって欲しいですよね、
   子供たちに....
自分たちも実りある豊かな人生を
夫、子供、友人らと分ち合いながら送りたいものです。

子供も大きくなってくると親として
難しい事に直面する事もありますが
チョコラのようにと言ったらなんですが
必ず、親は傍にいるというスタンスで
いきたいと思います


投稿: チョコラまま | 2010年3月30日 (火) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1108785/33916100

この記事へのトラックバック一覧です: 大切に...:

« お散歩とみっきーの誕生日 | トップページ | スカイツリーまで散歩して... »