« 子離れの2段ベッド(レポート) | トップページ | 呼び名は?? »

2009年11月17日 (火)

子供の成長・家族の時間.....(じィ〜んと感動)

たまには、家族でゆっくりできる時間を持ちたいなって
この頃,よく思うんです
そんな日は夕食のあとでも
トランプしたり...、DVDを一緒に見たり...
家族はいつも一緒だけど
あえてみんなで共有できることをやろう!ってね...
「家族の日」ってつけました。
みるくも中学生活が一日の大半を占めて
あえて号令をかけないと
家族とゆっくりできる時間を持てません...
私は,とても寂しいと感じます。

Tyoko3

去年、母の闘病生活と火事騒ぎがあって
じっくりとみるくの中学進路を親として考え,決めてやれずに
結局,地元の中学に入学しました。
今,いろいろ悩んでいるみるくを見るたびに
あの時、もっとなんとか考え,決めてやれればよかったなあと後悔し,
ついつい,去年を振り返ってしまってね........
また,2代目わんコのチョコラもバタバタしている中
  家族として迎えたから
かわいそうだったなあ〜って思います。
それにもっとパピーの可愛さをほんとだったら
もっと実感出来ただろうにって.....思います。
まあ〜今もとっても可愛いけれど...

Tyoko2

わたしの生活も最近、やっと少し落ち着いて
考える時間が出来たせいか...
ふと,母がいない生活にさみしさを感じ
そんな事ばかり考えて
感傷に浸ってしまいがち....。
そろそろ,前をいつも向いていないとね.....

どんどん,成長していく子供ら。
みるくも生意気になってきたけど部活・学業を頑張っている姿,
幼い考えながらも家族のことを大事に思うみっきー
いつもみんなと一緒にいたいチョコラ
家族のためにお仕事働いてくれるぱきおくん
ぱきおくん,忙しいから、なかなか,自分の作品に取り組めないけど
来年こそは個展できるといいですね...。
 
ふぅ.........なんか徒然と...書いてしまいましたが...

ちょっとしんみりした内容で私らしくないです!(苦笑)


Tyoko4
チョコラ「ママ,元気だしてあそぼ!!」

そう,だから、たまにはね..
「家族の時間」
大事に大事に家族とささやかな時間を過ごしたいと思います。


そんな訳でこの間はUNOをやったんですが
UNOも子供に負けるとちょ〜悔しいです!
大人げないですが...
でも幼かった子供らとこうして一緒にゲームが出来る様
になるなんて.....しみじみ子供らの成長を感じます。
 
そうそう,わたしの夢は炭酸飲料が好きなみっきーと
はやく一緒にビールbeerが飲みたい!と思っているの...(爆笑)
これだってきっとあっという間にくるんでしょうね〜

そしてUNOの後はDVDで「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」を見ました。
動物ものの映画って実に涙腺が弱くなってしまいます..
もちろん、チョコラdogも一緒に鑑賞してました!
こっちがびっくりする位じっと見てました!
みっきーは、この手の映画は弱いみたいで
「マーリーは最後は死んじゃうんでしょう?」ってDVDが始まってすぐに気にしていました...
だいたい、この手の 映画って最後は星になってしまいますよね
   実は,わたしも弱いんです...


Tyoko5

どうしても自分のところのわんコと重なってしまいます
わんコを家族として迎えて
そのわんコの成長を通しての出来事など
そうそう..、うちも同じ〜って引き込まれます。
家族の一員のわんコからいっぱい幸せをもらい
そして,こっちもいっぱい愛情を注ぐ....

みんな幸せになれますように
 
なんかまとまりのない文章ですが
ゆっくり家族との時間を持つのもいいものだって思いました。

Tyoko1

|

« 子離れの2段ベッド(レポート) | トップページ | 呼び名は?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うんうん
言ってる事ちゃんと分かるよ
そのときはチョコラままさんにとっては一生懸命だった
それでいいよ
その気持ちはきっと伝わってる
今、心から感謝してる事も伝わってるよ
寂しい時、あるよね
私もずっと母親代わりになって育ててくれた祖母が亡くなってから
寂しかったし、今もさびしいよ
甘えられる存在だからね
寝たきりになってからも一緒に寝てもいい??ってお布団に入ったりしてた
その寂しさも、きっとこれからの自分の大切なものだね
チョコラままさんの深い愛
深い愛
きっとちびっ子に受け継がれるよ

投稿: fivedrops | 2009年11月17日 (火) 12時51分

私も、父親の闘病が長かったし、最期の約1年は、付き添いが必要で1日おきに病院通い・・・
もちろん、母や義理の姉たちと交替しながらだったけど
ほとんど家にいる時間てほんとなかったよ・・・
もちろん、今みたいに、ごんすずりんを連れて出かけたこともなかったしね。

チョコラままさんと同じで、大事な存在がいなくなってさみしいけど
やっと自分やごんすずりんと向き合う時間ができた気がする。
うちは、もう亡くなって3年だけど
無性に寂しくなって、泣いちゃうこともある。
その時は、家族に対してなんにもできなかったけど
今を大切に、今を楽しくしていったら帳消しだよ~
みんな、そう思っているよ。。
そんな風に前向きに前向きにね!!

投稿: ごんすずりんママ | 2009年11月17日 (火) 16時20分

わかるわかる!
でも寂しいのは今日の雨のせい‥‥
ミッキーと一緒に寝てないから寂しくなっちゃったんじゃない?
これまた「マーリー」は泣かせてくれるよね~weep(ロン家も先日観たばっかり!)

我が家では、お休みの前の晩は娘もロンも
一緒に寝てるの~(翌朝肩こり~)
すっごく狭いけど結構楽しいよ~

noteお す す めnote

投稿: ロンまま | 2009年11月17日 (火) 16時54分

奇しくも今日は私の父の祥月命日なんです。
早いものでもう二十七回忌なんですよ。
最初の数年はやはり入院している時の事とか
思い出してつらかったですけど
ちゃんと時間が解決してくれますよ!!
今日だってのんびりブログにコメントしているくらいですからcoldsweats01
無理に前向きになる必要はないと思います。
お母様を思いつつ。。。で良いでないですかheart02

だって、こんなにすばらしいご家族がいるんですよscissors
家族の日を提案したこと、それに賛同して参加するご家族sun
一人一人が他の家族のことを考えて暮らしているのが
よくわかりますheart04
そんな中に家のワンコdogを参加させていただいてホントにありがとうございます。

今後ともよろしくお願いしますね~~heart02

ミルクちゃんがビールを飲めるようになったら
私も参加させてくださ~いbeer

投稿: ブルーノルトママ^^ | 2009年11月17日 (火) 17時59分

みなさんの温かいコメントを何回も何回も読み返して
涙がでそうになってしまいました..
ありがとうございます


  〜five dropsさん〜
 
近々,確かTVで放映する
「ハッピーバースディー」って言うドラマがあるの
そのドラマは10代が読む小説のドラマ化でね
去年,わたしがバタバタしていた時に
みるくが
「ママ,この本,読んで!」って私に本を渡したの...
わたしは始めは忙しく,この本が読めなくて
みるくに「読んだ?」って何回も催促されてやっと読みました。
大雑把にいうと子供が母の愛情を必要としているのに
その子供の母は、ある理由で子供に愛情を向けられない話しで
私は,なんでみるくがこの小説を読んでって言ったのか
ドキってしたの.......
寂しい思いをさせてしまったのかな〜って
考えさせられちゃった...
みるくは本当は,どう思っていたのかわからないけど

親も人の子.....
どうしようもない時もあるのよね....
みるくももっと大人になったら
理解できる日がくると信じています。

  


  〜ごんすずりんママさん〜

自分も大人になって、結婚して、
もう親元から巣立ったって思っていても
その最愛の親がもう,いないって
ふと、思う時は、本当に寂しいものですよね
いかに、愛され,大事に
育てられてきたか、しみじみ感じます。
これからもっと相談したい事や
じっくり話したい事などが
やっと素直に話せる様になったのに
もう、いないんだって思って,無性に寂しい。

治療のため、入退院を繰り返していたけど
信頼すべき病院(主治医・婦長)が
母を見放したので
いろいろ奔放して
最後は在宅で診てくれる先生に出会って
私は、自宅で母との貴重な最後の時間を過ごしたの。
今も、あの時の主治医・婦長の対応を思い出すと
許せない思いで怒りを感じるのだけど
この怒りもきっと時間とともに薄れていくのかな..

怒りよりも、今ある自分にとって大切な存在との時間を
大事に使わないといけないよね


  〜ロンママさん〜
 
マーリーを観た時,チョコラも同じって思ったけど
ロンの事もすぐ,思ったよ〜〜
よく躾けられたワンも素晴らしいけれど
家族となって
一喜一憂してしまうワンもいいよね!
愛すべきロン、チョコラに乾杯です!!!!

なにかに付け母の事を思い出していたのでね
母がたまに傍にいて
なんか、私にだぶっちゃたりしてしまうの...
わたしの顔,仕草,考えがだぶってしまうの
鏡に映ったわたしが母に見えたり....
あ〜,オカルトちっくです。
わたし,霊感がない筈なのに...(苦笑)
ノイローゼではないから、安心してちょ!

のんびり、気持ちを前向きにしていくしかないよね


  〜ブルーノルトママさん〜

今月は、お父さんの祥月命日ですか....。

二十七回忌,

27年は、いろいろな事があり、とてもながい時間に思えますが
あっという間だったんでは、ないですか
わたしの父は確か,来年か、再来年,三十三回忌です。
あ〜、定かでは,ないのが
変なんですが....

すでに亡くなった方は、亡くなった方同士で天国で
会えているのかな....
会えているといいですね。


大事な家族があって救われてます。
本当によかった....
母も父も安心していると思います。

気持ちを無理しないようにして
さみしさを我慢するも、程々にします。

いつか,一緒に楽しいお酒を飲みたいですね。

投稿: チョコラまま | 2009年11月17日 (火) 23時59分

泣きたいときは思いっきり
泣けばいいですよ。
そうすればすっきりします。

私も9年前に父を亡くしたのですが
身近な人がいなくなるというのは
後になってから
さみしさがやってくるものです。

最近はたまにふと思い出すのですが
悲しくはなく
こんなこと言われたなぁとか
こんな人だったなぁという感じで。

みるくちゃん、みっきーくん、だんなさま
すごくわかりあえている家族なんだなーと
感じます。
まぁ思春期というのは
思ってることと反対のことしたりしますからね。
今でも私は素直に出来ないたちですから
(汗)

チョコラままさん、
ゆっくり、ただ前を向いていれば
いいと思います。

そうすればなるようになると私は
信じます。

投稿: ごーやん | 2009年11月18日 (水) 09時14分

  〜ごーやんさん〜

ありがとうございます。

生けているものは全て天国にいくのは、変えられない事......
ただ,もう少し,傍らにいていてくれて、いろんな話をしたかったなと思ってます。

傍に大事な家族がいるのに
私だけ,ぽつんとしてしまったような気がしていました。

寒くなってきたから
心も寒くなってしまったようで....(苦笑)

この年になって自分の事を正直に言うって
恥ずかしかったけど
ワンのブログで知り合った皆さんに
こんなに心優しいメッセージをもらって嬉しかった。

心の支えを頂きました。

今日はお天気になったし...
気持ちよく,チョコラと散歩に行ってきます。

投稿: チョコラまま | 2009年11月18日 (水) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1108785/32207394

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の成長・家族の時間.....(じィ〜んと感動):

« 子離れの2段ベッド(レポート) | トップページ | 呼び名は?? »